外壁塗装にかかる費用を安く抑えるテクニックについて解説!

公開日:2022/12/15  最終更新日:2022/11/22


外壁塗装は、戸建て住宅の外壁を守るために重要であるのはもちろん、建物の印象や価値まで決める大切な要素になります。しかし、住宅メンテナンスとして外壁塗装工事は定期的に必要となることからも、かかる費用はなるべく安く抑えたいところです。この記事では、そんな悩みに役立つ情報をお届けします。

外壁塗装の費用相場

最初に、外壁塗装の費用相場を紹介しておきます。一般的な戸建て住宅の場合、外壁塗装の相場は工事一式で50万円~300万円といったところです。ただしこれは建物の大きさや、形状、使う塗料のグレードなどにも大きく左右されるため、工事金額だけで割安か割高かは決められません。

塗装面(壁)の面積、素材、状態などによる

もう少し詳しく見ると、1坪あたり2万円~4万円が標準的な相場です。つまり、30坪ほどの住宅であれば60万円~120万円、50坪なら100万円~200万円が相場になります。費用に幅があるのは、同じ坪数の家でも、実際に塗装する壁の面積、壁の素材(必要な塗料の量などが変わる)や状態(傷んでいれば塗装前に補修が必要)など変動する要素があるからです。

外壁塗装費の一般的な内訳

さらに、工事費用の一般的な内訳について見ていきます。内訳の項目として主要なものは順に、施工費(人件費)、材料費、足場工事費、そのほかとなります。見積もり時に内訳を詳しく開示してくれるかは業者にもよるものの、工事費用にはこれらがバランスよく計上されているのが普通です。いずれかの費用を極端に割引や無料にする割引手法もありますが、業者側もどこかで利益を得るわけですから、不自然な割引にはむしろ気を付けたほうがよいでしょう。

契約を急がせる値引きに注意

「今週中に契約すれば〇〇が5割引になる」といった契約を急かすような値引きは悪徳業者の手口でもあるので、もし、そのように急かされたら少し警戒するべきです。ただし、優良業者でも割引などのサービスはあるため、割引があったからといって悪徳業者というわけではありません。

外壁塗装にかかる費用を安く抑えるテクニック

外壁塗装の費用の相場の仕組みについて見てきましたが、では実際にどのような工夫をすれば、外壁塗装の費用を抑えられるのでしょうか。

劣化が進みすぎる前に依頼

傷んだ外壁は塗装前に補修が必要だったり、通常より多く下塗りを必要としたりと、余計な工程がかかります。そのため、外壁の劣化が進んでから工事を依頼すると、業者からの見積価格は、通常より高くなってしまうでしょう。外壁の傷み具合などは定期的にチェックしておくことが大切です。

複数業者に見積もり

複数の業者に見積もりを依頼しておく、いわゆる相見積もりをとることは、もっとも効果の大きな方法です。業者ごとの見立てを聞くことで、自宅の状況と費用の相場が見えやすくなります。また、悪徳業者からの防衛手段としても有効なので、費用を抑える目的だけでなく、できる限り相見積もりをとることをおすすめします。

塗料は価格と耐久性を考える

塗料の種類によって耐久性が違い、耐久年数の短いアクリル塗料だと数年で劣化します。逆に20年近い耐久年数を持つフッ素塗料なども存在します。耐久性が高い塗料は材料費も高くなるため敬遠しがちですが、次の工事までのスパンが長くなるメリットがあります。価格と耐久性のバランスのよい塗料を選ぶと、トータルでの費用を下げることができるでしょう。

保険や補助金を活用

自然災害で外壁がダメージを受けた場合などは、加入している火災保険等の適用項目でないか問い合わせてみるとよいでしょう。また、各自治体にリフォーム関連の補助金などが設定されている例もあります。いずれも必ず利用できるわけではありませんが、もし活用できれば、工事費用をかなり軽減できます。

ほかの工事も含める

屋根の補修や配管関連など、ほかの住宅メンテナンス工事を一緒にやってしまうのも、お得な方法です。組んだ足場を活用でき、工期なども調節しやすいため、各工事をバラバラに依頼するよりトータルの費用は下がります。

外壁塗装費用の支払いタイミング

最後に、外壁塗装費用の支払いタイミングを確認しておきます。

工事後に一括が主流

工事費用、つまり代金の支払いは工事後の支払いが主流です。業者によってカードなどでの分割払いOKの場合もあるでしょう。工事額が大きい、または、工事期間が長くなるなどの場合は、工事の途中で代金の一部を支払うよう求められることもあります。ほかの住宅関連工事と同様に、仕上がりを確認して支払うのが通例です。

一括前払いには要注意!

外壁塗装ではふつうはありえないことですが、工事料金の大半を前払いするように求めてくる業者があれば警戒が必要です。とくに「前払いしてくれれば割引する」などの誘い文句は悪徳業者の手口なので、じゅうぶんに気をつけましょう。

まとめ

外壁塗装工事について、費用の相場や内訳についてまとめました。費用を抑える工夫についても、いくつか紹介しましたので、外壁塗装を検討する際にはぜひ参考にしてください。外壁塗装がしっかりされている家は、快適で長持ち、印象もよくなり価値が高まります。中長期的な目線で予算を組んでおき、かしこくマイホームのメンテナンスをしてください。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

大切な家を長持ちさせる、メンテナンスとして重要な外壁塗装ですが、あなたの家の第一印象を決める大切な要素でもあります。また、一度塗ったら10年前後は同じ色で、毎日暮らすマイホームだからこそ、色
続きを読む
外壁塗装は、戸建て住宅の外壁を守るために重要であるのはもちろん、建物の印象や価値まで決める大切な要素になります。しかし、住宅メンテナンスとして外壁塗装工事は定期的に必要となることからも、かか
続きを読む
外壁塗装は、戸建て住宅の外壁を守るために重要であるのはもちろん、建物の印象や価値まで決める大切なメンテナンス工事です。しかし、業界内には悪質な営業に手を染める業者がおり、被害にあう消費者もい
続きを読む
【奈良県】エリア別おすすめ外壁塗装業者3選